手仕事」タグアーカイブ

ハンドメイド・手縫い・季節の食行(梅仕事・味噌作り)

年末恒例の 「藁で編むお正月飾り作りワークショップ」 計4回 開催いたしました。

もういくつ寝ると
お正月ー🎍♪♪
いやぁー、いよいよ年の瀬です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか??
年末恒例の
「藁で編むお正月飾り作りワークショップ」
計4回
開催いたしました。
これに参加しないと年は越せない!!
新年が迎えられない!!という声もチラホラ聞こえてまいりました。
時に賑やかに、時に真剣に。
良い空気感が漂っており、
おひとりで、親子で、ごきょうだいで、それぞれが楽しんでステキなお飾りが出来上がっておりました。
講師の前田ゆきのさん、参加されたみなさん、ありがとうございました!!

棒田明子さんの ~ちくちくお茶会~「愛をつなぐ背守り刺しゅう」

Umiのいえの午後のひととき
おしゃべりと手仕事の時間
———————–
いろんなことが最後までやり終えられない
産後の日々でした。
洗濯も、料理も、掃除も、
途中で手を止める。
あとちょっとで終わるのに。。
Tシャツを畳もうと思っただけなのに
呼ばれる、泣かれる、乗られる
やっと畳んだものを
投げられる…
畳んでないのがこんなにあるのに。。
畳んだやつだけ投げるの…なんで泣
全てが中途半端な気持ちになって
達成感がなくて、しんどかった。
あの日、小さな背守りを縫って、
布巾がひとつ完成した。
…あぁ、自分にもできた。
最後までできた。
じんわり嬉しかったのが忘れられない。
ちくちくしながら、
子育て真っ只中の母の
あぁ、わかるが飛び交う。
この気持ちが私だけじゃないことに
ほっとする
小さな命を守るって、
毎日気が抜けなくて、
ましていいお母さんでも
キラキラしたママでもない
うまくいかなくて
子育てってしんどくって。
でも、そんなことをぼやく場も
なかなかなくて
話し出すと止まらなくなる。
赤ちゃんはおんぶしたり、
畳でごろごろしながら。
こどもは遊びながら。
母たちはちくちく手縫い。
見守り合いながら
お互い様がありがたい。
棒田さんがまるごと
受け止めてくださる場が
あったかい。
そんな
ちくちくお茶会。
久しぶりの開催です。
私も兵児帯に刺繍したいなと思っています。
 
日時
・4月27日(木)13:30〜
自由解散
 
◎ナビゲーター
棒田明子さん
@akikobouda
 
参加費
500円
 
【持ち物】
背守りを縫いたいもの(スリング、
へこおび、スタイ、Tシャツなど)、
腹帯などに利用したさらしの布など
 
 
お気軽にご参加ください😊
はじめてUmiのいえにいらっしゃる方も
Umiのいえってどんなところかな?
という方もぜひどうぞ🙌🏻
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
そしてそして、
同じく4月27日(木)10:30〜は、
ベビーマッサージクラスです✨
ぜひ合わせてご参加ください😊
 
日時
4/27(木)10:30〜12:00
 
参加費
2,200円(税込)
 
講師
棒田明子さん
 
会場
Umiのいえ

【Umiのいえ おすすめ商品のお知らせ】

『どんぐり茶』(ティーパック)
2g10包 540円
どんぐりのほのかな甘味と味わい!
ノンカフェインでリラックス効果も期待大です。
ポリフェノールも沢山で抗酸化作用が高いお茶です。
昨年TVでも取り上げられて大ブレイクしたどんぐり茶。
販売元のまちふくさんは、障がい者就労継続支援B型で、秋に落ちるマテバシイというどんぐりを、ひとつずつ収穫し、洗い、煎り、割り、挽き、様々などんぐり商品を販売しています。
昨年10月にUmiのいえでも、どんぐり拾いのお手伝いに行きました。


☆サロンまたはUmiのいえ通販サイトで購入できます。
https://ec.tsuku2.jp/sp/items/20012343601292-0001

スタッフコラムリレー【美味しい空気を感じたい】

マスクが日常化して3年くらい経つ今、マスクでの呼吸が辛くなり始めた私。
ちょっと長めの階段上がってゼーゼー💦
自転車漕いでゼーゼー💦
体力も落ちてるけど。 
ちょっと前まで外ではマスクを外さなかったけど、最近は人がいなかったら外します。
今まで当たり前に思ってた空気が美味しい✨
子供達はマスクを外す事に抵抗が強い。
中学校は入学した時からマスク生活だから、友達にマスクなしの顔を見られるのが嫌。水泳の授業は水着になるより、マスクなしの顔を見られるのが嫌。
聞いた時は衝撃だったけど、今ならちょっとわかる。
私もコロナ禍に始めた職場で、最近マスクを外す機会があって外したら、”小峯さんじゃないー!!”って言われました。まぁ言われる様な気はしてたけど、なんだかショックを受けてしまった私です😅
マスクさんのお陰で、感染を防いでくれて感謝してるけど、そろそろ外したい。付けるより外すのが難しい…と感じます。

Umiのいえに向かう途中の公園を歩くと空気の美味しさに癒される✨
ぜひぜひ美味しい空気を感じながら、Umiのいえに遊びに来てください!
月2回程度、手縫いの会を開催しています。
そろそろ入園、入学準備が始まりますね〜
お弁当袋、上履き入れ、手提げ袋、体操服袋などなど、まずは1つ手縫いで挑戦してみませんか?
先輩ママさんや同世代ママさん達とわいわいおしゃべりしながら楽しめます🙌
お待ちしております♪

スタッフ 小峯えみ

節分の日のUmiのいえ

縫い物したり、
お絵かきしたり、
語り合ったり、
初めましての挨拶があちらこちら、
双子ちゃんのお母さんが、二階で手当てを受けて休めるように、
先輩母さんたちが抱っこしてくれる。
みんなの優しさがたまらない。

# umiのいえ

\大好評につき、再版致しました!/    「陰陽調和の重ね煮 手ぬぐい」

ついに5刷目になりました🎊
前回100枚ほど再版したところ
あっという間に売り切れてしまった
大人気のUmiのいえオリジナル手ぬぐい🌿
🥕
お野菜さんたちがにっこりした
ハッピーエネルギーたっぷりの
村田のりみちさんの可愛らしい絵🥰
そして
てぬぐい専門店【かわまぬ】さんには
日本伝統の注染(ちゅうせん)で
染め上げていただき
難易度の高い差し分けという技術で
野菜の色も細かに表現されています✨
🍅
「陰陽調和の重ね煮」はお鍋の中に
陰性の食材から順番に陽性の食材へと重ねて
お水を入れて、フタをして火にかけるだけで
陰性のエネルギーと陽性のエネルギーが
お鍋の中で調和して中庸になる♾
シンプルで美味しくて
あっという間に調理が出来るお料理🍲
素材それぞれが
お互いのうま味をひきだしあうように・・・
私たちも適材適所で
ありのままに活かされて
調和していく社会になりますように・・・
そんな願いを込めて🌏
ーーーーーーーーーー
★ご注文はこちら
Umiのいえ通販サイト

2/9(木)【秦さんの「生芋からのこんにゃくづくりワークショップ」講座】開催します。

こんにゃく芋を収穫できるこの季節限定の企画!
こんにゃく芋を収穫できるこの季節にしか手作り出来ません。こんにゃく芋の収穫には3~5年必要です。
芋からあのプルプルのこんにゃくは、どうできあがるのか不思議ですね。
作る工程をぜひ楽しんでください!
ほとんどの人が「こんな美味しいこんにゃく初めてです!!」って、思わず言ってしまいます。びっくりしますよ~
【日時】
2月9日(木)10:30~13:00   
【内容】
こんにゃく作り体験・できたてのこんにゃくランチとお土産つき
【場所】
Umiのいえ 相鉄線鶴ヶ峰駅より徒歩10分
 
 
~~~~~~~~~~~~
こんにゃく芋って見たことありますか?
なかなかお目にかかれないこんにゃく芋と出来立てこんにゃく。
作ってゆく過程も見応えありです!
ぜひ味わいに来てください。