よこはま夢ファンドについて

Umiのいえは、みなさんの参加費と、
ボランティアサポーターさんたちの応援で運営しています。
Umiのいえを、長く安定して続けていくために、
横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」に登録しています。
あなたの住民税を、Umiのいえに託していただければ幸いです。
講座や集いに参加するだけでなく、
困ったことがあったとき、逃げたいことがあったとき、
ほっとする場、頼れる場になっていきたいと思います。
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

■ 横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」とは

よこはま夢ファンドは、ふるさと納税を使った横浜市の市民活動支援制度。
NPO法人Umiのいえは、平成29年10月5日、「よこはま夢ファンド」に団体登録しました。自己負担額が少なく、多くの寄付ができます。

■ 市外・県外の方もOKです。

ふるさと納税とは、自治体への寄付のこと。横浜市在住の方はもちろん、日本全国どこに住んでいても、自分の税金を【Umiのいえに指定して寄附】ができます。

■ ファンドに寄附すると、翌年の市民税が安くなります。

【寄付額-2,000円】が翌年度の納税額から減額されます。
例えば、30,000円をふるさと納税した場合、2,000円を引いた28,000円、税金がお安くなります。寄付するときに、30,000円を支払いますが、自己負担2,000円で、30,000円分の寄付ができます。
2000円の自己負担額で寄付ができる額の上限は、世帯収入・納税額によって違います。前年度の税額が分かる書類をお手元に、シミュレーションページでご確認ください。

  https://www.furusato-tax.jp/example.html 

■お手続きの手順

①「よこはま夢ファンド」をネットで検索!
 「寄附をお考えの方へ」ページ⇒ ここ
②ふるさと納税シミュレーションで、寄付できる金額の上限を確認しましょう!
 ⇒ こちら 
直近の源泉徴収票があると詳細な上限額が分かります。
③ いよいよ寄付のお申し込み 個人も法人も こちら のページで申請できます
利用規約に同意し、情報を入力します。
「寄附の活用先として希望する団体」の欄にNPO法人Umiのいえ と明記してください。
※「ご記入いただいた団体へ氏名住所を知らせてよいですか?」に「はい」をご指定ください。
※5000円以上の場合はクレジットカードで支払えます。
※5000円以下の額は郵送される納付書にて。
※法人名義でお申込の場合、納付書の郵送を指定してお申込ください。法人名義のクレジットカードがある場合は、クレジットカード払いも可能です
④【到達通知】横浜市電子申請・届け出サービスからのお知らせ というメールが届きます。 
⑤いよいよ支払い!数日後、横浜市から「寄附のお申込みについて」というメールが届きます。そのメールに、クレジットカード納付用支払番号・確認番号が記載されていますので、 「Yahoo!公金支払い」 にて、その番号を入力して手続き!

⑥寄附金受領証明書や申告特例申請書が郵送されてきます。大切に保管してください。  

⑦税額控除申請
<確定申告をする方>確定申告の際に、寄附金受領証明書をご利用ください。
<確定申告をしない方>ワンストップ特例制度により、確定申告を行わなくても税控除が受けられます。申告特例申請書を横浜市へご提出ください。後日ご案内が届きます。 
⑧ご協力ありがとうございました。御礼品ご希望の方は、お名前とご住所と、以下の御礼品より希望番号をおひとつ選び、umi@umi.lar.jp までご一報ください。
1、てぬぐい専門店「かまわぬ」とコラボ製作 陰陽調和重ね煮てぬぐい


2、がんこ本舗の葉っぱのふきん (1枚)

3、Umiのいえつうしん季刊誌(年4回)贈呈

直接のお振込み寄附金、いつでも歓迎です!

ゆうちょ銀行10990-24209461 名義:トクヒ)ウミノイエ まで