マタニティ」タグアーカイブ

妊娠中の方へ。

マタニティの方に ぴったりなクラスのご紹介です!!


妊婦さんのお友だちにシェアしてあげて下さい♡
産む前からUmiのいえに出会っていれば…
こんな風に産んでみたい!が実現したかも。
自信を持っていつでもどこでもおっぱいあげれただろうな。
離乳食の本とにらめっこしながら、一喜一憂しなくてすんだだろう。
自信をなくした時に相談する人がいる!という安心感に包まれてた。きっと!
子育てする時、考え方が合う人にサポートしてもらえるのは一番のしあわせ。
1日でも早く、新米ママさんがUmiのいえに足を運んでくれますように…
🌼 安産祈願の針仕事「手縫いの産着&スタイづくり」
9/20
生まれてくる我が子へ、初めての贈り物を手縫いで。
お腹の赤ちゃんを想いながら、
ちくちく針仕事をしませんか?
縫いながら赤ちゃんとの暮らしの話も致します。
詳細:https://coubic.com/uminoie/366631  
🌼9/10 10/19
ちくちくお茶会 「愛をつなぐ背守り刺しゅう」
背守りとは、こどもを守る母の祈り。
魔除けとして母たちが伝えてきた子育て文化の一つです 。
肌着やだっこひも、
さらしの布に刺しゅうをあしらってみましょう。
詳細:https://coubic.com/uminoie/197401  
🤱8/22 9/27
ふんわりすくすく赤ちゃん講座
赤ちゃんのからだのこと、発達のこと。発達を妨げない日々の関わり方。赤ちゃんもお母さんも楽な抱っこの方法などをお伝えします。
詳細:https://coubic.com/uminoie/298754  
🌼だっことおんぶクラス
10/5
抱っこひもを購入するまえに、
たくさんのサンプルがあるUmiのいえでお試ししてみませんか? 
あなたの体格にフィットするものを選んでみよう。
新生児ちゃんのここちよい抱っこのしかたを練習しましょう。
http://uminoie.org/babywearing/
🌼お産の振り返りと子育てを想う会 
9/23 10/16
二人目三人目のお産の方向け。
前回のお産のひっかかりを紐解いてみましょう。
https://coubic.com/uminoie/275746
🥕陰陽調和料理法による食育講座🥕
妊娠中の食事がお腹の赤ちゃんにとって大切。
免疫力を高める食事を学んで、丈夫な赤ちゃんに育てましょう。
簡単で美味しく身体に優しい「陰陽調和の重ね煮」は
忙しいお母さんにも最適な料理法です。
9月火曜コース 9/1 . 9/8 . 9/29 . 10/6
10月水曜コース 10/7 . 10/21 . 11/4 . 11/18
単発参加も可能です
詳細:https://coubic.com/uminoie/112564
🍀Happy Belly 動いて踊って〜ハッピーベリー♪
ストレッチとマッサージ、そして音楽にのせてゆったりダンス。骨盤も子宮も踊って、自分もいとおしむ時間。産前産後の方にもおすすめ!
https://coubic.com/flownaturally/347120
*こちらは外部主催です。

2人目、3人目、4人目の妊婦さんへ

この春に出産予定の人で、里帰りもできず、高齢の親を呼ぶわけにもいかず、夫婦だけでなんとかするしかない人もいると思います。
出産の日も、入院中、産後も、上の子のことをどうしましょう? 

まずは夫が育休を取る。
でも、そんなことしたら職を失ってしまう!という事態であれば、
1、産後入院ができる助産院
2、産後ドゥーラ、産後シッターさんを頼む
3、お友達に頼む
4、近所の人に頼む
他にも選択肢があるかもしれない。
人に頼るとはすばらしいことです。
私は、近所の人に、1週間、お昼ごはんを届けてもらいました。動けないんですもの、しのごの言えません。
手作りごはんありがたかったです。

「悪いなあ」って思うでしょ。
心苦しいよね。
でも、本当にそうでしょうか? 
悪いなあと思っているのは自分だけかもしれませんよ。

以前、お葬式は隣組で助け合っていました。お誕生も、隣近所の皆さんとお祝いしたものです。

うまれたばかりの赤ちゃんとお赤さんを助けさせてもらえるなんて、とってもありがたいことなんですよ。
「幸」をシェアするこです。
お世話になったことは、いつか誰かにお返ししたらいいんです。

人にしっかり甘えられたとき、自分の懐がぐっと深くなります。

二人目三人目と、子どもが増えるたびに、
こだわってきたあれこれが、崩れていきます。

「あ~~~、はい、なんでもいいです、よろしく!」って言える、おおらかなお母さんになっていきます。

子どもも同じくその試練を乗り越え、
他の大人たちから、いろいろ刺激を受け学んでいきます。

もう一つ、大切なことは、上の子たちに触れること。
抱っこしてむぎゅうすること。
赤ちゃんにママを取られた子どもなりの喪失感は、
常になでること抱くことで癒されていきます。

いい子ぶったり、暴れたり、泣きわめいたり、いじわるしたり、ほめられようとがんばったり、お腹をこわしたり、じんましんがでたり、髪の毛をぬいたり、歯ぎしりしたり、
いろいろな方法で、表現してくると思います。

いじらしく、ときにはうんざり、
ときにはイライラ、ときには頼もしいです。
もう以前の「可愛い」とは違う段階に入ります。

赤ちゃんが生まれてしばらく、上の子の心は、
お父さん、おばあちゃんおじいちゃん、シッターさんでは埋められないものがあります。
お母さんとの時間をどうぞ大事にしてくださいね。

 

齊藤麻紀子

10/14 ふんわりすくすく赤ちゃん講座、開催しました。

こんにちは。スタッフの英子です。

10/14 「ふんわりすくすく赤ちゃん講座

~赤ちゃんを育てる毎日に役立ついろいろなことのお話~」

開催いたしました。

今回は9名の子育て中のお父さんお母さんに参加していただきました。

ありがとうございました。

加田さんが講座の初めに話してくださる言葉、

「この講座でお話することは知らなくても、子は育ちます。

でも知っていると楽しくなる、そして待てるようになると思います。」

この言葉を聞くと、ほっとします。

私の子育ての始まり。

母子手帳の発達の曲線が気になって仕方なかった。

ズリバイが長く、なかなかハイハイをしなかった娘に、

なんでだろう。。と、ぐるぐるしていました。

でも加田さんのお話を聞いて、

この子のペースを見守って待つこと、

そして、一緒に楽しむことを知りました。

それからは、二人のハイハイ遊びが日課に。

畳んだ布団の周りをハイハイして回ったり、乗り越えたり、かくれんぼしたり。

大人も一緒にハイハイして遊ぶうち、娘もハイハイが上手になりました。

「やってごらん」とやらせるのではなく一緒にやる。

大人が楽しそうにやってることは、赤ちゃんの「やりたい!」につながる。

楽しくないことは赤ちゃんはしないので、遊びの中に動きを取り入れる。

お母さんに声をかけてもらえるから、褒めてもらえるから、もっとやりたくなる。

赤ちゃんの発達は、モチベーションも大切だってことを実感しました。

今回の講座の中では、寝返りを加田さんがサポートする姿をみんなで見守りました。

おもちゃの音や、肌の刺激、お母さんの声に反応して顔が動く赤ちゃんの姿。

首が座っていなくても、こんな風に反応するんだ!と、みんなで感動しました。

赤ちゃんってふにゃふにゃして、何もできないような気がするけれど、

でももうこんなにしっかりと反応するんだと知ると、この動きひとつひとつが

より愛おしく感じました。

加田さん、ありがとうございました。

そして参加の皆さまからたくさんの感想をいただきました。

一部、載せさせていただきます。

・2回目のすくすく赤ちゃん講座、産後の今回はより今後のイメージをしっかり描くことができて、楽しみが増えました。スリングも素手の抱っこも、自己流になっていたので、しっかり赤ちゃんにとっての心地よさを練習したいと思います。

・はじめて参加させていただきました。日々、これでいいのかな?こんなことしているけど、大丈夫かな?と思うことが成長と共に増えていて、不安に思うことや心配になることがありましたが、今回参加してみて、違う月齢の子の成長を見たりできて少し解消されました。抱っこの仕方もお話を聞いた後だと子どもも安心してぐっすり寝てくれていました。

・発達の過程を知れたことで今後の関わり方がわかりました。抱っこの仕方を知れてよかったです。

・とても楽しかったです!へこおび、とても便利!

・発達の道筋がわかりやすく「なるほど!」がたくさんありました。抱っこの位置も、想像より上で勉強になりました。
ハイハイするようになったら、復習もかねてもう一度来たいです。

スリング抱っこで泣き顔がにこにこに♪

ありがとうございました!

次回「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」は、

◾︎11月23日(金祝) 

◾︎12月22日(日) 

詳細、お申込みはこちらから。 

妊婦さんも、再受講の方も大歓迎です。

そして、加田洋子さんの

子育て支援者向け「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」

次回の開催が決まりました!!

2019年1月30日(水)10:00~

Umiのいえでの開催は10回目になります。

どちらも参加者募集中です。

お待ちしています。

(スタッフ英子)

9/9 ふんわりすくすく赤ちゃん講座、開催いたしました。

こんにちは。スタッフの英子です。

9/9(日)は加田洋子さんの
「ふんわりすくすく赤ちゃん講座~赤ちゃんを育てる毎日に役立ついろいろなことのお話~」
9名のお父さん、お母さん、おばあちゃんにご参加いただきました。
ありがとうございました。

講座の中で赤ちゃんの抱っこのお話がありました。

お父さんたちも積極的に実践!
そしてほっと落ち着いた表情を見せてくれたり、そのまま眠りに入っていく赤ちゃんたち。

そして一緒に、お父さんたちの表情もひとつ優しくなっていました。

実は私自身も産後、抱っこに自信がありませんでした。
自己流で見よう見まねでやっているけど、あっているのかな?
赤ちゃん苦しくないかな?と不安でいっぱいでした。

でもそれはお母さんだけでなく、お父さんも同じですね。

「僕の抱っこだと寝てくれなくて。。泣かれちゃうんです。」
そうお話してくださるお父さんも少なくありません。

お父さんたちは泣いちゃう赤ちゃんを、本当は自分で泣き止ませてあげたい。
でもなかなかできなくてもどかしい気持ちになりつつ、お母さんに戻す。

そう考えるとちょっと切ないですね。

でも講座を聞いて赤ちゃんの発達を知って、抱っこの練習をすると
きっとお互いの心地よさが変わってきます。

赤ちゃんが寝てくれたり、お互いにほっとしたり。
抱っこの時間が安心の時間になっていきます。

そして一度その安心を知ると、また抱っこしたくなる。

そんなお父さんとのコミュニケーションもいいですね。

今回もお父さんの大きな腕にしっかりと包まれて、
とってもいいお顔の赤ちゃんたちでした。

お父さんたちも抱っこをたくさん楽しんでくださいね。
きっとみんなが平和になります。

そして今回もたくさんの感想をいただきました。ありがとうございました!
一部、ご紹介いたします。


・夫がスリングで寝かしつけられる我が子を見て、すごい!と言っていました。夫がスリングをつけて一緒に練習してくれて嬉しかったです。

・実践的なだっこ指導でとってもわかりやすかったです。
発達のことも知れて今後の参考になりそうです。ありがとうございました。

・横抱き、縦抱きのやり方を教えてもらって参考になりました。
だっこで寝たのは初めてだったのでこれから使いたいと思います。

・子どもの発達のお話は、はじめて知ることも多く、目からウロコでした。
抱っこ紐もいろいろ経験させていただいて、視野が広がりました。ありがとうございました。

・寝返りの促し方や、今後の成長の仕方がわかりやすく、今後の成長が楽しみになりました。
毎日を楽しく子育てしたいと思います。だっこで悩んでいたことが解決してよかったです。

・大変勉強になりました。生後1ヶ月で必死にやってきてわからないことばかりだったのが
気軽に色々と聞くことができてとてもありがたかったです。折を見てまた参加させていただけたらと思います。

・こういう集いははじめての参加でしたが、5ヶ月の赤ちゃんも参加されていて、
この子もこうなるんだなと実感できてよかったです。お話もいろいろ聞けてよかったです。
ありがとうございました。

うつ伏せ遊び。
お父さんがいてくれると嬉しい。
褒めてくれるともっと嬉しい!
発達には次へ進むモチベーションが大切ですね。

おんぶだと、アンケート記入もしやすい。
そして背中でそのまま夢の中へ。。


加田さん、ありがとうございました!

「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」は毎月開催しています。
・10/14(日)
・11/23(金・祝日)

この講座は、土日に開催しています。
お父さんやご家族もぜひご一緒に参加していただけたらと思います。

妊婦さんも大歓迎です。


そして10月は専門家向けの講座も開催します!
子育て支援者向け「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」
10/12(金)10:00~
こちらは1日かけてじっくりと。座学から実技まで。
盛りだくさんでお伝えします。

どちらも募集中!
お待ちしています。

8/25 ふんわりすくすく赤ちゃん講座

スタッフ茜です。

8/25(土)ふんわりすくすく赤ちゃん講座を開催しました。

今回は3組5名での開催。

暑さが厳しい中ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

私自身、我が子が生後2,3か月の時一人目でなにもわからない、不安。

ネットの情報に頼る日々。

いろんな情報が飛び交うネット社会に不安はどんどん大きくなっていきました。

そんな時出会ったのがこのふんわりすくすく赤ちゃん講座です。

講師の加田さんのお話を聞いた時、肩の荷がすっと降り、がんばらなくていいんだ

ということを教えてもらった講座です。

私の育児の原点を見つけたきっかけはここかもしれません。

発達は早ければいいというものではない、順番を積み重ねていくことが大切。

発達の順番もわかりやすく丁寧に話してくれます。

触れる、触ることの大切さ。

今回は自身の腕をつかって少しだけワークをしました。

「身が入る」って大切なんだと体感しました。

赤ちゃんはいっぱい触れて、抱っこすることで大切な発達に繋がっていきます。

抱っこの仕方にもコツがあります。

なぜ基本の抱っこが大切なのかも説明が入ります。

後半では基本の抱っこを元に抱っこ紐の話もさせていただきました。

発達のことを知らなくても子は育ちます。

でも、知っていたらきっと子育ては楽しくなる。

子どもが楽だと親も楽しいんじゃないかな。

と加田さんは今日もやさしく語りかけてくださいました。

▶︎次回ふんわりすくすく赤ちゃん講座は

9/9(日)

10/14(日)

https://coubic.com/uminoie/298754

みなさんの参加、ぜひお待ちしております。

【感想】

■抱っこの方法、抱っこ紐の使い方などよくわかりました。

身体の鍛え方も参考になりました。

■発達の事について段階的に説明されていてわかりやすく、興味を持つことができた。

普段は仕事でなかなか育児にかかわる時間が少ないので、今回の講座や周りの方と(知識のある方)出会えることで育児に対する視野も広がったと思う。

■今日はとてもいいお話が聞けて良かったです。

そろそろお座りの練習をした方がいいかなと思っていましたが今の本人の体の動かし方がしっかり次に繋がっているというとこがわかって、今の身体の動きをたくさんさせてあげようと思いました。

不安なことはあるけれどその子自身の成長の速度をしっかり見ていってあげたいなと思いました。