ブログ」カテゴリーアーカイブ

秦さんの第4のごはんになる穀物のおやつ作り♪ 開催しました。

 
3名の方とお子さまたちにご参加いただきました🍳
おまんじゅう・うす焼きせんべい
米ぬかクッキー・酒粕クラッカーを作りました🍪✨
 
簡単で残り物で作れるおやつを教えてくれる🍚
秦さん講座のうれしいところ❣️
 
お腹が減ると
つい小麦のお菓子に手を出しがちだけれど🍰
お菓子を食べるなら、おにぎりをいつも置いておこう🍙
でも毎日おにぎりもあきちゃうから、
ご飯にもなるような材料で、おやつを作ろう☺️
 
秦さんの講座では
ここちよい暮らしの知恵が身に付きます💪✨
次回は…💁‍♀️
💠ご飯の仕度が楽になる・冷凍庫貯金②
2021年2月21日(日)10:30~
 
💠お味噌作りワークショップ
2021年2月21日(日)13:30~
 
 
〜感想を頂きました〜
◯最近、栄養価の高いおやつをいろいろ作ってみようとトライしていましたが、レシピ本を見るだけで頭がいっぱいで作る気も起きない感じでした。今日教えていただいたおやつは作りやすく、ズボラな私でも作れそうです。大変おいしかったのでぜひ今日帰ったら作ってみようと思います。
◯今回もおいしくいただきました。前日の夕飯のおかずの残りやご飯を活用できそうです。ついつい買ってきたおやつをつまんでしまうことが多かったので、自分で作って熱々の饅頭を食べようと思います。
◯今日はありがとうございました。久々に『母親』としての学びを楽しみました。

1/21(木) zoom 母のための男の子カラダ講座を 開催しました

スタッフ あかねです🍁
 
息子は5歳年中さん
となると
赤ちゃんの頃とは心も体も変化しています
講師 美香さんの話しは何度も聞いていますが
またまた新しくやってくる疑問の波。
その時々で悩みも変化します。
ちょっとしたこと…なんだけれども
私は悶々と日々過ごしていました。笑
皆さんに混ざって
私自身
息子に抱いている悩みを聴いてもらい
打開策をいただきました。
ちょっと話してスッキリ。
何気なく話せる場も大切ですね。
日頃から何気ない子供とのふれあいや会話
自分自身の気持ちを大切にすること
それが子供への接し方へ繋がっていきます。
いざ、ドッキリ!
な質問をされても
動揺することなく
突っぱねることなく
子供たちへ伝えていけるといいですね😊
男の子カラダ講座
女の子のお母さんにもオススメです💕
日頃の子育てに活きる内容ですよ✨
 
 
🌼感想🌼
・ざっくばらんに何でも話せる美香さんの家族関係が素敵だと思いました。
我が家もそうなれるといいなぁと思います。
・息子のとある現象に
あっ、そういうことか!
と、納得しました。
今回学んだことを実践していきたいです。
・夫と共有したい内容だと思いました。
お父さんの為のこのような講座があるとありがたいです。
 
次回は
3/8(月) 10:30〜12:30
Umiのいえにて開催予定です😊
(オンラインへ変更の可能性もあります)
ぜひご参加くださいね✨
 
〜追記〜
講座中は愛猫に癒されながら
幼稚園へ通っている息子を想い
パソコンに向かっておりました🍓
 
 
スタッフ 茜

今日は、順番にお母さんのお手当てです。

おはようございます。朝の光に包まれて気持ちがいいてす。
お布団ほしました。
今日は、順番にお母さんのお手当てです。
この季節、頭痛に悩まされるよね。
眠りにいらしてください。
お子さんみてますよ。
大根とかぶのはっぱ。

明日開催です! 1/21(木)10:00〜12:00 zoom 男の子カラダ講座

 
まだまだ参加者募集しております😊
1/21(木)10:00〜12:00
🍀zoom 男の子カラダ講座🍀
▶️https://coubic.com/uminoie/611646/express?selected_slot=15471272
開催します✨
 
母たちはみんな女性。
息子の体の事、どのくらいわかりますか?
子供に突然
『赤ちゃんってどこから生まれてくるの?』
と聞かれたら何と答えますか?
夫にもママ友にもなんとなく聞きづらい・・・
でも親として心とカラダをセルフケアできる
次世代を育むことはとても大切なことですね。
 
 
【参加費】2,500円(税込)
【対象】男の子のお母さん
(お子様の年齢は問いません)
娘のために男の子のカラダを学びたい
というお母さんも歓迎です。
 
【講師】
鈴木美香
産後教室Co.core主宰 
一般社団法人 誕生学協会 
誕生学アドバイザー・産後教室講師
NPO法人だっことおんぶの研究所所属 
ベビーウエアリングコンシェルジュ
横浜市在住 15歳と12歳の男子の母
 
 
予約、詳細はこちらから

1/19(火) 【母性を高める離乳食講座】 開催しました。

看護大学の実習生にも入ってもらい
講座の前に宿題である
◆お母さんにしてもらって嬉しいこと
◆嫌だったこと
を全参加者と聞きました。
 
学生さんのお母さんと同世代なので
ついつい親目線で聞いてしまいます。
 
今、実習がなかなかリアルで出来ないそうで
母子の現場にこれて
赤ちゃんを抱っこできてよかったそうです。
食事は距離を取りつつ
学生さんとママたちとの交流を深めました。
胃腸に負担をかけない食事に
皆さん美味しいと
普段油が多いなぁと気づきもあったようです。
 
赤ちゃんから大人まで
同じものを食べられるのがいい
との感想もいただきました。
 
学生さんからは講義の中で
「赤ちゃんだけ先に食べさせるのではなく
 家族一緒に食べることが
 赤ちゃんの成長にも大切」
というような話に
「子供ができたらそうします」
と納得していただきました。
 
可愛い学生さんたち
まだ進む道は決めかねているようですが
色々な現場に行かれるといいなと思います。
 
今日ご参加のお母さんたちは
コロナ禍での出産で
2人ともマスクをして分娩したそうで
最後の最後で外せたそうです。
1人の方は2時間だけ立ち会えるとのことで
その2時間で出産できたそうです。
 
もう1人の方は
家族の立ち合いも面会も出来なかったとのこと。
経産婦さんとはいえ、心細かったでしょう。
早く収束して
安心安全なしあわせなお産ができますよう
願うばかりです。
 
次回の離乳食講座は
3/9(火)10:30〜となります。
▶️https://coubic.com/uminoie/397888
 
食育講座担当
齋藤 美保

1/19 本日のUmiのいえは陽だまりポカポカ

看護学校の
実習生の子が来ていました。
ちょっとぐずってしまった赤ちゃん
スリングの抱っこで落ち着きました🍀
家で我が子と共に過ごしていると
「これでいいのかなぁ
 もっとこうしてあげればいいのかなぁ」
と、ふと思う時があります。
ありのままでいい
という思いとは矛盾して
たまに欲が出てきてしまいます。
でも、今朝
学生さん二人が
親にしてもらって嬉しかったこと
を話してくれて
(毎回嫌だったことも合わせて発表してもらっています)
日常のささやかなこと
それが子供の心に残っていれば
十分だなぁ
と、温かい気持ちになりました。
学生さんの発表はいつ聴いても
笑いあり、涙あり
様々な感情を呼び起こしてくれたり
パワーをもらいます。
未来へ向かって
ぜひ頑張ってくださいね☺️
 
スタッフ あかね

1/26(火)10:30~12:00 オンライン おむつなし育児share会 開催いたします。

“おむつなし”なんて初めて聞いた…
前から興味はあるけど…
辛いトイトレはしたくない…
外出時や旅行の時はどうしたら…
具体的なやり方はもちろん
先生から伺った大切なコトも
赤ちゃんと幸せな排泄コミュニケーションについてお話ししましょう!
今回はオンライン(ZOOM)での開催ですので
全国どこにいても、いや世界中どこからでも参加できますね。
どうぞお気軽にご参加くださいね!
【シェア話し手】鬼塚やすよ
 
 
2021年
【日時】 1月26日(火) 10:30~12:00
【参加費】1,650円(税込み)
 
↓お申込みは下記サイトよりお願いいたします↓

大丈夫。

どんなに可愛くても
どんなに待ち望んだ子でも
ずーっと泣いてたら、
全然寝てくれなかったら、
ずっと一人で面倒見てたら、
そりゃあ辛い。
 
辛いって言って良いよ。
ちょっと離れたいって思って良いんだよ。
 
子育てはキラキラばかりじゃない。
 
可愛く思えない日があっても大丈夫。
 
一人でつらくて、
子育てが楽しめなくて
そんな自分を許せなかった
かつての私。
 
誰も分かってくれないと泣いている。
そうか、自分自身も分かってあげてなかったな。
辛かったんだよね。そっかそっか。
 
辛い時は
お母さん自身をよしよしして、
あったかくして寝よう。
 
(さき)

手縫い

このお正月に、娘が手縫いをしていた。
赤ちゃんのことをニマニマ思いながら。
手縫いでコツコツコツコツコツコツコツコツ。
あれれ、まだやってるの?
休めば?といっても、長々やってる。
しかも、細かく丁寧に根気よく。
あれれ?
マジで?
こんな子だったっけ?
びっくりした。
人が変わったのか?
それとも、もともとこういう人だったの?
私は娘の何をみてきたんだろう???
と思った😅
(まきこ)
*ちなみに母の私は裁縫は大の苦手。
やってみせたことがない。
そう育てても、子は、その人そのものだなあ。