ブログ」カテゴリーアーカイブ

ホスピタルシアタープロジェクト2021 『水の記憶』

実は昨日9/13
シアタープロジェクトのメンバーさんがUmiのいえに会場下見に来ていただきました!!
いつものUmiのいえがどう変化するのか??
とても楽しみです!!
どうぞよろしくお願いいたします!!
 
ホスピタルシアタープロジェクト2021
『水の記憶』Update
皆様、緊急事態宣言はまだ続きますが、本日、10月2日、3日の横浜のUmiのいえ公演の実施を確定してきました。
まだまだ完全に安全とは言い切れない状況です。
感染症対策を徹底することで(でも、子どもたちの楽しみを奪わない工夫をすることで)、がまんし続けた子どもたちとご家族にリラックスして、楽しんでいただきたいと願っています。
おめにかかれるのを楽しみにしています!

9/29 クレイのワークショップを開催します!

久しぶりにリクエストがありまして、クレイのワークショップを予定しました。
講師一美さんは50代後半、お肌きれい。
下ネタまじりの品のあるようなないようなトークをぜひお楽しみに、クレイパックの体験にきてね。
「死ぬこと以外かすり傷」って一美ねえさんよく言います。
そうそう、かすり傷のケアにもクレイは重宝します。
ファンデーションも気持ちいいよ。
 
 
9月29日(水)10:30~12:30 
クレイ100%天然ミネラルファンデーションとパック作りWS
少人数で開催します

「ホスピタルシアタープロジェクト」 今年もいらしていただきます!!

昨年からご縁をいただきまして公演会場となりました「ホスピタルシアタープロジェクト」
今年もいらしていただきます!!
そしてなんと今年の公演の記念すべき初日がUmiのいえとなります。
今年のテーマは
「水の記憶」
10/2土曜 13:30/15:00
10/3日曜 11:00/14:30
観覧していだける人数を少人数としております。
観覧ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みくださいませ。
Umiのいえはエレベーターがございませんので、その旨ご考慮下さいませ。どうぞよろしくお願いいたします。
お申し込みは下記詳細をご確認いただき「ホスピタルシアタープロジェクト」までお願いいたします。
【定員】  各回最大6家族
【参加費】 子ども1名+大人1名 2,000円
     同伴家族 大人1名 1,000円/子ども1名 500円
 一般見学者 2,000円(事前申込制)
​​
※参加申込方法※
​下記の必要事項をメールに記載の上、ご送付ください。携帯メールからの送付の方は、下記メールアドレスからの返信を受け取れるよう設定の調整をお願いいたします。
●代表者のお名前/ご住所/電話番号
●参加希望の会場・日付・時間
●参加希望人数 大人 名/子ども 名
●ひとり一人のお子さまのお名前と年齢
●障がいの有無・種類 お子さまの苦手なもの、配慮の必要な事項などをあわせてお知らせくださいませ。
必要に応じて、メール或いはお電話を差し上げます。
お申込み受付状況は当法人HP、フェイスブックで逐次ご案内していきます。
メール tpn.arabianokaze@gmail.com

スタッフリレーコラム 「行為と一致する」

ゆうすけです。
娘が子ども園の先生に
ほうきをつかっていいか、と尋ねてました
ウチでも遊びで使ってて
玄関とかでやらせてるんです
と言うと
掃除機もいいんですけど
「掃いて掃除した」事が、実感と合って
私はいいんですよね
「動きと感覚が一致する」事が気持ちいい
と先生がお話ししてくれ、心に響きました
少し話が変わるかもしれませんが
「ウチの中に風を通す」
ことを、意識して生活するようにしてます
すると娘が
自転車で下り坂をくだる時や
風のふく涼しい日に
「かぜがきもちいいねぇ~」と言うように
なりました
僕が言っているから、かもしれませんが
ちゃんとタイミングも合ってるので
感じていってるんだなぁと思い、感心しました
行為と感覚が一致しずらい
世の中のにはなっていますし
僕自身、自分の感覚をおいてけぼりにして
バランスを崩したこともあります
だからこそ
あめがふってたら「あめがふってるねぇ~」
せみがいたら「せみがないてるねぇ~」
ぶどうたべたら「ぶどうあべたねぇ~」
と、簡単なことだけど
実感をただやりとりして確認しあってることは、娘にもですが
僕にも大切なことなんだと思いました
まぁ、何度も返事するのに
はぁぁ😩となることも多々ありますが

今月の陰陽調和料理講座のお知らせ

こんにちはUmiのいえです✨
季節の変わり目🍇
▫️体調を崩している
▫️なんだか身体が重たい
▫️家族が体調不良
お悩みではないですか?
乳幼児のお母さん🤱
▫️離乳食でお悩みではないですか
▫️誰かに相談できていますか
▫️作り置きなしで手軽に離乳食が用意できます✨
そんな方は是非
Umiのいえでは食のお手当てお伝えしています
日々台所、お家でできる食のお手当ては
一度覚えればいざという時の救世主。
日頃から重ね煮を取り入れることで
家族の免疫力を高めることへ繋がります。
手当ての方法は
手軽で取り入れやすいものばかりです😊
陰陽調和料理を基礎から学ぶと
より知識が深まります。
ぜひご参加くださいね🧡
———————
去年、初めての緊急事態宣言時
よくわからない状況に戸惑いました😔
でも
日々のご飯の基礎ができているから大丈夫💪
と、思えたのは
陰陽調和料理を学んでいたからかもしれません。
職業柄テレワークがなく
出勤を続けているオット氏も
毎日おみそ汁を飲むことで安心するそうです。
息子のアトピーとアレルギーを乗り越え
元気に過ごしているのも
日々のご飯のおかげです🍚
そしてなにより
ご飯作りが手軽になりました〜😁✨
スタッフA🍁
———————
〜今月の講座のお知らせ〜
✳️陰陽調和料理法による重ね煮講座①基礎編
9/16(木)10時半〜
✴️陰陽調和料理法による重ね煮講座②お手当て食編
9/28(火)10時半〜
✳️陰陽調和料理法による母性を高める離乳食講座
9/21(火)10時半〜
【講師プロフィール】
齋藤 美保
☑︎ 食と癒しのコンサルタント 
☑︎ いんやん倶楽部認定陰陽調和料理師範,
☑︎ ハルモニアCOOKING主宰
☑︎美三昧ヘナセラピスト兼認定講師
☑︎バッチフラワーレメディプラクティショナー(BFRP)
———————

スタッフリレーコラム「相談役の極意」

スタッフさとみです。
 
中3の娘、ネット上でいろんな人と共同創作をしています。
誰かが出した世界観の上に、
自分でデザインしたキャラクターを公開して、
設定やストーリーをチャットや通話で作る。
まぁ毎日毎日、mocriという通話ツールで喋ってます。
グループ活動には人間関係のアレコレがつきもの。
ちと耳を傾けると、どうも何かと
あれこれ聞き役、相談される側になっている模様。
「あらあーた、年上が多かろうにすごいね」
と聞いてみたところ
「お母さん。
相談役の極意はね、
1️⃣. 言われてないことを妄想しない
言われたことだけ聞く
2️⃣. 口を挟まない
頼まれてもないアドバイスをしない
3️⃣. 話を切り上げない
相手が話し切るまで止めない
だよ」
って 言うんですわ
は?!びっくり‼️😵
あの、それ、私ここ10年かけて心掛けてても
まだできたりできなかったりですけど?!!
「え⁉️すごいね?!?!
大正解だと思いますけど
私かめさんのワークとか
OHカードのエチケットとか
そこまで整理して話したっけ?!」
と言いましたら
「ハ⁉️😦
お母さんに、いらん介入を散々されてきたから分かるんだよ!💢😡👊
反面教師だわボーーーケ‼️
と怒られました😂
えっあっ すみません
でもまぁそうやって学べてるならよかったんじゃん???
「開き直ってんじゃないよ😡👊💢
すーみーまーせーんーーー。
成績は中の下な娘ですが
たくましいです。
「えー!!でもさー、なんかさー
自分はこう思うとか
言いたくなることってないの?」
「は?余計なお世話じゃん」
そ、ソウデスネ………
🤔うーん、やはり、若いほど達観しているというか
うん 未来は明るいと思いたい。
良き社会を残すために
中年世代もがんばりますよ。
余計なお世話をしないようにしつつ!!
そのバランス感覚、
ほんと学びたいものだー。
※写真は、こないだ東急ハンズで見つけたミニチュア🍺かわいい‼️

Umiのいえメルマガ 9/12 〜生きることは触れ合うこと〜

こんにちは、Umiのいえです。
皆さんお元気ですか?
一雨ごとに秋が深まっていくこの季節🌾
油断をしていると
朝の涼しさに素足が冷えますね。
夏の暑さで開いたからだに
秋の冷気が差し込むと
一気に冷え性が増していきます。
お湯につかってあたたかくして
身体をチェンジしていきましょう。 
今、社会の不安定さに
ストレスも発散できずに
息がつまる一方ですね。
大人たちは、毎日大変だけど
それでも
子どもたちのことを考えていたい。
子どもが気持ちよく遊べるには?
身体をつくるには? 
子どもにどうしたら豊かな時間をつくってあげられる? 
子どもが過ごす毎日のことを
一緒に悩みましょうね。 
オンラインやサロンで
またお目にかかりましょう😊
🍇メルマガcontents🍇
・今週のUmiのいえ
・ZOOM講座
・サロン開催講座
・抱っことおんぶ
・赤ちゃんの整体&親のセラピー
・今週のイッピン!
🌈今 週 の U m i の い え🌈
★近日中のおすすめイベント
齋藤整骨医院院長のみっちゃん先生と
Umiのいえ代表まきこさんの
古屋再生応援企画‼️
▶︎9/14(火)チャリティーZOOMおしゃべり会 第8弾
Umiのいえでお馴染み『聴く』を磨くの
かめおかゆみこさんと
みんなの歌のお姉さん
小針恭子さんのトークイベント‼️
今回は、おふたりの芯にあるテーマ
【生と死】
堅苦しい会ではありません。
どうぞ飲み物片手にごゆるりとご参加くださいませ。
🌼サ ロ ン 開 催🌼
サロンは、風吹き抜ける換気の良さが自慢です!
定員は通常の半分。マスク着用。
感染対策をしっかりした上で開催します。
▶︎9/16(木)陰陽調和料理法による重ね煮講座
その1:基礎編
野菜たっぷり、簡単スピーディーな調理法。
食材の陰陽って何?の基礎からお伝えします。
地産地消、皮も丸ごといただくなど、環境にも
やさしいSDGsな調理法なんですよ。
▶︎9/16(木)「子どもが遊ぶ小さな編み物の会」
@編み物クラブ
おしゃべりしながらゆるっと、あみあみしましょ。
はじめてでも大丈夫です。
かわいい小さな作品を作ってみませんか。
▶︎9/17(金)松田恵美子先生の瞑想会
~古典ヨーガと呼吸法~
古典ヨーガのアーサナを重ねて、丁寧に体をつくり
深く、質の高い瞑想を体感できます。
🧡抱っことおんぶ🧡
腰が据わったら、おんぶもやってみよう。
プライベートクラスで対応いたします。
今お使いのものでも指導します。
購入必須ではないので、どうぞお気軽に~😊
▶︎9/16(木)大倉山、新横浜プライベート抱っこおんぶクラス
▶︎9/17(金)プライベート抱っこおんぶクラス
💠赤ちゃんの整体&親のセラピー💠
そり返りが強くて抱きにくい
泣き止まない、頭の形が気になる
そんな赤ちゃんのケア承ります。
赤ちゃんの機嫌に合わせ
ゆったり時間をかけて。
筋膜や組織の強張りが取れると
すうっと眠りや呼吸がしやすくなり
ご機嫌が落ち着きやすくなります。
お子さんと同室またはセラピストがお預かりして
熟練セラピストが施術✨
子連れで横浜まで行けない…でも受けたい…
という方は、ご自宅まで出張いたします。
お問合せください。
大人のみの施術も歓迎。
ご希望日時で承ります。
umi@uminoie.org
▶︎和のお手当てDAY
~赤ちゃん手当て・産前産後ケア~
▶︎茅ヶ崎会場でも開始しました❗️
▶︎9/19(土)和のお手当て会
和のお手当て基礎講座 in横浜
✳️がっつり相談(個別カウンセリング)
心身に重い症状が出ている、長年の恨み、
毒親との関係を断ちたい、離婚、DV等
夫婦や親子の根深い悩み相談はこちら。
🌀子育てのこと、ぐるぐるお悩みの方へ🌀
よろず子育て相談無料(よこはま夢ファンド助成事業)
ささいなことでも、相談してね。
誰かに話すと、それだけで心が軽くなります。
緊急性の高いご相談は専門家につなぎます。
umi@uminoie.org
✳️今週のイッピン✳️
この、ちょっと寒いかも?暑いかも?の
季節には「かぐらやロール」が大活躍!
使いやすいグレー系の無地がたくさん入荷しています。
2つまでなら平らにしてスマートレターで送れます。
クレジット決済なら、
送料はこちらで修正できますので、
ひとまずレターパックを選択して購入してください。
クレジット以外の方はメールにてお問合せください!
💖みつひろ&まきこ 古屋再生応援企画はこちら
✳️UmiのいえのLINE@✳️
登録していただくと
毎月割引クーポンが届きます‼️
ポイントカード開始💖
2200円以上のサロン講座に
参加するとポイントゲット👍
10ポイントで500円オフ❗️
登録はこちらから
🧡賛助会員募集中🧡

9月23日  篠秀夫先生の子育てお話会 開催します

篠先生のブログをシェアします。
次回 篠先生に会えるのは、
9月23日 
篠秀夫先生の子育てお話会
テーマ:「子どもの生態を知ろう~しつけってどうしたらいいの?」 9月23日(木・祝)10:30~12:30 
Umiのいえにて 
 
~篠先生のブログより~
 
「科学」という印籠を振りかざすとみんな「へへー」と頭を下げてしまい、誰も言い返さなくなります。
でも、科学は理論の世界の中や、実験室や、コンピュータの中では正しいですが、私たちが生きている現実の世界では「参考」程度にしか正しくありません。
事件は「科学が成立する場」ではなく、その科学が「参考程度にしか役に立たない世界」で起きているのです。
それが分かっていない偉い人達は机上の空論ばかりを繰り広げています。そして、現実の世界を混乱させています。
そのような人達は、お勉強は出来たのでしょうが、あまり遊んでこなかったのでしょう。
今、その混乱に振り回されているお母さん達がいっぱいいます。
先生達もまた振り回されています。
とにかく「現場」にいる人達がみんな振り回されているのです。
「子どもたち」も犠牲者になっています。
こういう状況の中で直接子どもたちを守れるのはお母さんやお父さんだけです。
どうか、子どもの心や、からだや、成長を守るための行動を大切にして下さい。
建前だけを大切にした「机上の空論」に振り回されないで下さい。

9/23(木祝)14:00~ 第九弾チャリティーおしゃべり会!

応援団長秦智美とフィリピンのバルナバクリニック冨田里江子さんが、
祝日お昼に登壇されますよー!
日本の当たり前に、知らず知らずはまっていたことに気がつくかも。
自由になるひとつのきっかけとして、ご利用くださいませ☺️
夜が難しい方。
午後のひとときにぜひ❤️
 
9/14(火)21:00~は生と死のお話会。
どちらもどうぞご贔屓に😁

9/10 「聴くを磨く」オンライン講座でした。

試しに力んでギューってしてみる。
「その状態で人の話を聴ける?」
いやぁ、聴けない。
力んだり息をつめていたり緊張してたら、
人の話なんて聴けやしない。
疲れすぎているときも同じ。
音として耳に入っても、胸に落ちない。
相手の伝えたいことなんて、キャッチできない。
つまり、家族の話をうまく聴けていないとしたら、力んでいる、疲れているってことだね。
リラックスしよう。
安心したら、心から聴ける。
♥️
9/10 「聴くを磨く」オンライン講座でした。
自分の気持ちを言葉にするのが苦手
反対意見を言われるのが折れる
など、
参加者のさまざまなお題を元に展開。
気付きの多い素敵な時間でした。
毎月ありますので、ぜひ
次回は10/8です。https://coubic.com/uminoie/972126 
********
参加者のかたの感想とレポートをシェアします。
🟨
聴くを磨く講座、遠方のため、かめさんのワークショップがオンラインで参加できて嬉しかったです。
聴くときに、相手を意識しすぎて結局自分のことばかりに気持ちがいってしまって、ちゃんと聴けていたのかな?とモヤモヤすることが多く、何かヒントをみつけたいと思って参加しました。
なごやかな雰囲気のなかで、素直に言葉を口にすることができました。
かめさんの軽快なたのしかい語り口で、身体のゆるめかたや自分の整えかたを楽しく知ることができました。自分をケアするワークでは他の参加者のみなさんと画面越しでも心あたたまる交流ができました。
いつか会場のバージョンにもお邪魔したいです。
ありがとうございました!
🟥
聴く力、傾聴、そのノウハウを学んだことはなかった。
お話し会や、自分に興味を持ってもらい、人の話を聴く機会はあるが、自分がちゃんと話を聴くことができているのか、実感はなかった。
今回の受講で、いつの間にか聴く姿勢は出来ていたことに気づいた。
自分の体を緩める、自分自身を受け入れる、すると自然に相手を受け止めることができていた。
子どもが構って欲しいと来た時、一瞬深く呼吸をしてほんの僅かな手間を惜しまず抱き締める。
頭を撫でて話を聴く。
すぐに安心を手に入れた子どもはまた自分の世界に戻っていく。
ちゃんとできていた。
次は自覚を持ってまたやるだけだ。
《最も印象に残ったコトバ》
・身体は皮という袋の中に水がはいっていて、その水の中に骨や筋肉が浮いている。
・苦手な事ほど練習不足
・間が怖い
🟧
参加するまでは、相手と会話を成立させるために話を聴かなくてはいけないと思っていました。「聴くことは安心感を与えること」という言葉を聞いて、そういった考えは持ったことがなかったので驚きより感動を覚えました。相手の話を聴けないのは、耳が悪いのか、集中してないからか、相手との相性が悪いのかと色々考えた時期がありました。「まずはリラックス」「体の感覚から整える」初めに話していただいた自分の整え方を聴いただけで、私には足りないものばかりでした。全身を揺らして、ほっぺをマッサージして口角を上げる。これだけで、心に余裕と明るさが出ました。
相手の話を聴く上では、心の中に保留BOXを作ることを教えていただきましたが、確かに自分と違う考えが出てきた時どう返すか、どう自分の意見を伝えるかを考えてしまい、相手の意見を最後まで聴いていないことに気がつきました。保留BOXに一旦置いといて、深く息を吐く。このことを忘れなければ、最後まで相手の意見を聴くことができる気がしました。誰かと話して実践してみたいです。
会話の中で間や沈黙を恐れていましたが、間も大切なことだと教えていただき、次から会話するときは心にゆとりを持って焦らず会話を楽しみたいと思いました。
最後にみんなで優しくする言葉、労る言葉、サポートする言葉をかけ合いました。初めは少し恥ずかしい気持ちもありましたが、言葉をかけるときに自然と笑顔になりましたし、掛けられたときは心が温かくなりました。気持ちを込めた言葉の力は大きいと感じることができました。
自分自身を大切にしながら聴く力を身につけていこうと思います。